無料公開講座


2025年試験対策 無料公開講座一覧

ガイダンス 実施日
第1弾 司法書士の“リアルな”仕事・就職・収入 2024/01/13
第2弾  これが司法書士試験だ!‐データで徹底解剖 2024/02/10
第3弾 合格者を多数輩出するリアリスティック勉強法とは? 2024/03/09
第4弾 リアリスティック導入講義 民法の全体像① 2024/04/07
第5弾 リアリスティック導入講義 民法の全体像② 2024/04/14
第6弾 開講直前ガイダンス「オリエンテーション講義~効果的な授業の受け方~」 2024/04/21
第7弾 リアリスティック導入講義 不動産登記法の全体像 2024/07/14
第8弾 リアリスティック導入講義 会社法・商業登記法の全体像 2024/09/08

「第4弾 リアリスティック導入講義 民法の全体像①」「第5弾 リアリスティック導入講義 民法の全体像②」は大阪本校でも実施(4/6(土))。


■司法書士の“リアルな”仕事・就職・収入

2024.1.13収録

一般的に予備校では、講座を受講してもらうために、その資格を過度に持ち上げます。しかし、みなさんは1年という時間と安くはないお金をかけて、資格取得を目指すわけです。そして、司法書士レベルの資格であれば、多くの人が一生の仕事とします。ですから、本ガイダンスでは、司法書士試験の合格後にある実情(仕事・就職・収入)をお話します。



■これが司法書士試験だ!‐データで徹底解剖

2024.2.10収録

試験日程・試験科目などを説明します。司法書士試験の最大の特徴は、午前択一・午後択一・午後記述のそれぞれに基準点(=足切り点)が設けられており、択一に関しては6割5分~8割5分と基準点(=足切り点)が高い所です。しかし、その公表されている基準点(=足切り点)以外に、ほとんど知られていない「消化試合」というものもあります。基準点(=足切り点)と消化試合から、対策を考えていきます。



■合格者を多数輩出するリアリスティック勉強法とは?

2024.3.9収録

残念ながら、司法書士試験に一発で合格する人がほとんどいないのが、現在の受験界の惨状です。しかし、この試験は、真に効率的な勉強法を採れば、5ヶ月で(受験勉強のみに専念できるという条件付き)合格できる試験です。そのための方法として、このガイダンスでは、従来の「情報の一元化」と対比される「検索先の一元化」、問題を解くことのみをアウトプットと考えない「本当のアウトプット」、「カコ問至上主義の脱却」等についてお話します。



■リアリスティック導入講義 民法の全体像①

2024.4.7収録

他の法律系の資格試験においても同様ですが、民法が最も基本であり、最も重要な科目です。司法書士試験においては、午前択一の35問中20問が民法からの出題です。それだけでなく、他の科目を理解する上でも民法の理解は不可欠です。よって、ガイダンスの2回を用いて、民法の全体像をお話します。本講座は民法から始まりますので、本ガイダンスを受講することによって、スムーズに本講座に入っていけます。



■リアリスティック導入講義 民法の全体像②

2024.4.14収録

リアリスティック導入講義 民法の全体像①に引き続き民法の全体像に関する後半の講義を行います。講座の受講を決めた方は、導入講義を本編の講義の一部ととらえ、民法の全体像①とともに必ず受講してください。



■開講直前ガイダンス「オリエンテーション講義~効果的な授業の受け方~」

2024.4.21収録

本ガイダンスが、開講前の最後のガイダンスです。よって、本講座の受け方について説明します。授業に持って来て頂くもの(「授業には、何色と何色のボールペンを持って来て下さい」という細かい話までします)から、予習・復習の仕方などについてお話します。

また、特に重要な授業の受け方についても、お話します。「講師の言っていることを書き写していたら、何の話をしているか分からなくなった」などの経験は、誰にでもあると思います。そういった事態に陥らないように、本ガイダンスを有効活用して下さい。



DVDのご請求(無料)

以下のガイダンスは無料でDVDのご請求が可能です。

・ガイダンス「司法書士の“リアルな”仕事・就職・収入」
・ガイダンス「これが司法書士試験だ!データで徹底解剖」
・ガイダンス「合格者を多数輩出するリアリスティック勉強法とは?」

・リアリスティック導入講義「民法の全体像1」

・リアリスティック導入講義「民法の全体像2」

・開講直前ガイダンス「オリエンテーション講義~効果的な授業の受け方~」

・リアリスティック導入講義「不動産登記法の全体像」

・リアリスティック導入講義「会社法・商業登記法の全体像」

 

WEB申込みはこちらから。

第1弾~第3弾

第4弾~第8弾

上記以外のガイダンスは有料、実費をご負担頂きます。